MENU

Home > 遺品整理を始める時期について

遺品整理を始める時期について

遺品整理は人生でそう何度も行うものではないので、整理を始める時期について知らない方も多いのではないでしょうか?
こちらで、遺品整理を始める時期についてご紹介していますので、どうぞご参考ください。

気持ちの整理がついてから行う

気持ちの整理がついてから行う

故人が賃貸物件に暮らしていた場合を除き、遺品整理をいつまでに行わなくてはいけないという決まりは特にありません。遺品整理で大切なのは、片付けを行う人の気持ちです。

気持ちの整理がつかないまま遺品整理を行うと、必要な物か不要な物かを見分ける判断ができなかったり、時間もかかってしまうため効率も悪くなったりします。そのため、遺品整理は片付けを行う人の気持ちを最優先し、気持ちが落ち着いた頃に始めるといいでしょう。

四十九日を目安に行う

遺品整理を始める時期として、四十九日はひとつの目安になります。四十九日は、亡くなった人の命日を基準に七日ごとに行う「中陰法要」の最後の法要となります。故人との別れの悲しみは四十九日を迎えるまでの間に癒されるとされ、49日間は故人の死と向き合える期間であるともいわれています。自分では遺品整理を始めるタイミングが判断しにくいという方は、
四十九日を目安に始めてみてもいいかもしれません。

早めに行う方が良い場合

早めに行う方が良い場合

故人が住んでいた住まいを早めに明け渡さなければいけない場合、遺品整理は早めに行う必要があります。ただ、気持ちの整理がついていないと的確な判断はしにくいものです。

そんな時は、遺品整理を代行してくれる業者に依頼することもひとつの手です。業者を利用することで素早く整理でき、自分の気持ちの整理もつけやすくなるかもしれません。

渋谷で遺品整理業者をお探しなら

渋谷区で遺品整理のことなら、ラックスにご依頼ください。ラックスでは、渋谷区・目黒区・港区にて遺品整理・不要品処分・出張買取のサービスを提供しております。大型トラックもご用意していますので、家具や家電製品などの大型品の処分もお任せください。出張買取の際の出張費用は無料となっており、大手古物市場などの販路も多角化していますので、相場よりも高い料金で買取りさせていただく自信があります。渋谷区・目黒区・港区以外にお住まいの方で、ご利用を希望される方は一度ご相談ください。

リサイクルマスターラックス /遺品整理/生前整理 概要

会社名 リサイクルマスターラックス
本社 〒216-0011 神奈川県川崎市宮前区犬蔵3-12-5
電話番号 044-975-5099
FAX 050-8884-9903
お問い合わせ お問い合わせはこちらから
URL http://r-lux.net/
業務内容 出張買取り(店舗用品・事務用品・家財品)
不要品処分(引越し等に伴う家財品の整理)
遺品整理(秘密厳守・迅速で誠実な対応)
当社では3R(リユース・リデュース・リサイクル)を実施しております。
説明 リサイクルマスターラックスでは港区、目黒区、渋谷区を中心に不要品の買取を行っております。遺品整理・生前整理も対応しておりますので、料金・費用等のご相談はお気軽にご連絡ください。

リサイクルマスター ラックス

本社 〒216-0011 川崎市宮前区犬蔵3-12-5

電話:044-975-5099
FAX:050-8884-9903


お知らせ

●生前整理●
詳しくは>>こちら

●デザイナーズ家具・ブランド家具●
買取り強化中!

 

IMG_2878.JPG

 

詳しくはこちら

こんにちは!

IMG_4554_-_.JPG

リサイクルマスター ラックスの原田正明です。
港区・渋谷区・目黒区の皆さまに不用品の買取り・回収サービスをお届けして6年!
お客様の大切にしていた品物を誰かの宝物にするため、日々頑張っております。

リサイクルマスター ラックス

本社
神奈川県川崎市宮前区犬蔵3-12-5
TEL 044-975-5099
FAX 050-8884-9903


© 2018 港区、目黒区、渋谷区の不要品、リサイクル品の買取り・無料回収、処分はリサイクルマスターラックスへ All rights reserved.